ホーム > 情報セキュリティ > 「SHA-1が破られた」と言うリサーチノートの現物

「SHA-1が破られた」と言うリサーチノートの現物


これのようです。

■Collision Search Attacks on SHA1(Xiaoyun Wang, Yiqun Lisa Yin, Hongbo Yu)
http://theory.csail.mit.edu/~yiqun/shanote.pdf

full SHA-1については理論値で、コリジョンの実証はされてないようです。

しばてんさんにコメントで教えていただいたページから辿れました。

19ページのバージョンがあるとかないとか。本当かなぁ。

カテゴリー: 情報セキュリティ タグ:
  1. 2005 年 2 月 19 日 02:33 | #1

    無駄な憶測? (SHA-1 Broken)

    http://www.financialcryptography.com/mt/

  2. しばてん
    2005 年 2 月 19 日 07:30 | #2

    > 19ページのバージョンがあるとかないとか。

    え~と、それは、ごにょごにょ……
    パネル観た人に訊いてみて下さい。

  3. しばてん
  4. keiji
    2005 年 2 月 19 日 11:35 | #4

    19ページのフルペーパーはPeer Review中ということかな?

  5. しばてん
  6. 2005 年 2 月 19 日 16:18 | #6

    SHA-1が破られた?(続報)

    Schneier氏のブログにSHA-1 brokenに関するエントリーが追加された。

    特に目新しい情報が追加されたわけではないが、ポイントは以下のとおり。

  7. しばてん
    2005 年 2 月 24 日 07:08 | #7

    とりあえず、10**80 と思われてたけど、10**69 になった、と。
    3ページの M0 と M0′ を較べると、一見して違うと分かるような
    違いなんで、悪用するのは結構大変じゃないでしょか。読み方を
    間違ってるかもしれませんが。

  8. 通りすがり
    2005 年 2 月 24 日 14:14 | #8

    2^80,2^60ですよね?

  9. しばてん
    2005 年 2 月 25 日 03:24 | #9

    通りすがりさん、

    あ! その通り。10のべき乗ではなく、2のべき乗です。
    寝惚けてました。

    「2^80 と思われていたけど、2^69 になった」ですね。

  10. 通りすがり
    2005 年 2 月 25 日 19:04 | #10

    > 19ページのフルペーパーはPeer Review中ということかな?
    RSA Laboratories のコメントによると、問題の論文は CRYPTO2005 に投稿されたと言うことですから、まさに review 中と言って良いでしょう。
    http://www.rsasecurity.com/rsalabs/node.asp?id=2834
    http://www.iacr.org/conferences/crypto2005/

  11. 2005 年 2 月 26 日 03:12 | #11

    SHA1 Status Questionable

    http://www.rsasecurity.com/rsalabs/node.

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA