ホーム > 情報セキュリティ > センサーネットワークへの攻撃と防御

センサーネットワークへの攻撃と防御


紹介が遅れてしまいましたが7月18日(火)神戸のCMU日本校にて「センサーネットワークにおけるセキュリティ、産業界のトレンドと研究動向」と題した公開セミナーを開催します。

今回は、米国ピッツバーグ本校よりセンサーネットワーク/アドホックネットワーク分野で活躍中のAdrian Perrig助教授が来校し講演します。

またセンサーネットワークとは関係ありませんが、全般的な情報セキュリティの話題について、セキュリティ・コンサルタントのNeil Bortnak氏による「情報セキュリティ:新たな方向性と従来の問題」と題したプレゼンテーションもあわせて行います。

どちらの講演も英語で通訳はありませんが、興味のある方は参加無料となっていますのでぜひご参加ください。(要事前申込み)

(セミナー概要・申込)
■カーネギーメロン大学日本校情報セキュリティセミナー(カーネギーメロン大学日本校)
http://www.cmuj.jp/060718seminar/index.html

カテゴリー: 情報セキュリティ タグ:
  1. Shin
    2006 年 7 月 20 日 14:26 | #1

    非常に興味深い内容のセミナーで、ありがたく拝聴させて頂きました。
    Bortnak氏のプレゼンなど現実的/総括的に現在のセキュリティ問題を取り上げており非常に役立つ内容でした。しかしながら、氏のマシンガントークでも時間が足りず、1.5~2倍の時間があれば、と感じました。(無料セミナーですのであまり贅沢は言えませんが・・)
    大変貴重な場を提供して頂きありがとうございました。

  2. keiji
    2006 年 7 月 21 日 16:51 | #2

    Shinさん

    セミナーへのご参加、そしてコメントをいただきありがとうございました。時間が足りなかったとのこと、次回以降配慮したいと思います。

    また、同様の企画を開催したいと思いますのでぜひご参加ください。

    武田圭史

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA