ホーム > 情報セキュリティ > マイクロソフトがWinternals/Sysinternalsを買収

マイクロソフトがWinternals/Sysinternalsを買収


マイクロソフトがWindowsユーティリティソフトウェア開発ベンダーであるWinternals Softwareを買収したらしい。CMUの卒業生で同社の創設メンバーでもあるMark Russinovich, Bryce Cogswellが運営するコミュニティサイトSysinternalsは優れたユーティリティソフトをフリーで提供していることで知られ、リバースエンジニアリングやフォレンジック等セキュリティ関連の業務においてもSysinternalsの提供するツールが使用されることが少なくない。

今後も彼らのツールがフリーで提供され続けるのか気になるところだ。
ツールの提供停止を心配しダウンロードが殺到しているのか、同社のサイトにはつながりにくくなっている。

(関連情報)
■Winternals Software
http://www.winternals.com/

■Sysinternals
http://www.sysinternals.com/

■Microsoft buys Windows utility software maker(CNET, 7/18)
http://news.com.com/2100-1016_3-6095376.html?part=rss&tag=6095376&subj=news

■Microsoft Acquires Winternals and Sysinternals(Slashdot, 7/18)
http://slashdot.org/article.pl?sid=06/07/18/1545258&from=rss

カテゴリー: 情報セキュリティ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA