ホーム > 情報セキュリティ > リバースエンジニアリングの議論、その後

リバースエンジニアリングの議論、その後


本日はeEye Digital Security社鵜飼氏にゲスト講演にお越しいただいた。

セキュリティ・プロフェッショナルのためのリバースエンジニアリング
~脆弱性の発見・攻略手法、パッチ差分解析、バイナリパッチングなどの最新技術動向と実践テクニック~

タイトルが示すとおり非常に興味深いお話をしていただき、ディスカッションの時間も十分とらせていただけたので、参加いただいた方の満足度も非常に高かったようだ。

個人的には、サードパーティーパッチの実情や、Exploitの難読化、非公開脆弱性の秘密裏なパッチ修正など、最新のトピックに関する裏話がいろいろ聞け興味深かった。

特に関西方面ではこういった機会もそれほど多くないと思われるので、今後もこういった形でセミナーを開催できればと思う。

ご参加いただいた皆さんお疲れ様でした。鵜飼さんどうもありがとうございました。

カテゴリー: 情報セキュリティ タグ:
  1. 大阪在住
    2006 年 11 月 6 日 23:58 | #1

    先日は貴重な機会をありがとうございました。
    関西でこういったセミナーがあるのは、
    ほんとに嬉しく思います。

  2. keiji
    2006 年 11 月 7 日 18:53 | #2

    大阪在住さん

    講演への参加ありがとうございました。またコメントいただきありがとうございます。

    今後もいろいろな機会を持ちたいと思いますのでぜひご参加ください。

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA