ホーム > マネジメント > 上司への不満の74%はやがて部下への不満となる

上司への不満の74%はやがて部下への不満となる


上司に対して感じている不満のうち74%は自分が上司の立場になった際、部下に対する悩みとなる。

「上司の頭が固い」と悩まされた人はやがて「部下の頭が固い」ことに不満を抱くようになる。

「上司がいいかげん」であることに不満を抱いた人物は、やがて「部下がいかげん」であることにストレスを感じるようになる。

結局はその人物の個性と周囲のギャップが不満として現れるということである。もちろんそのような状態が続かないように適切なチームマネジメントを実践することが重要である。

※文中のパーセンテージは感覚値です。

カテゴリー: マネジメント タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA