ホーム > 情報セキュリティ > カーナビのウィルス対策もお忘れなく

カーナビのウィルス対策もお忘れなく


カーナビのウィルス感染に関する話。
Lexus-> Nokia-> Symbian という流れはありそうだ。
ただ感染というのはあくまでも可能性の話?
最近は携帯用とカーナビ用を共通化する流れもあるようなので、組込Linux、μiTRON、Windows CEあたりも今後問題となる可能性がある。
これからのセキュリティエンジニアは組込みOSの知識も必要となりそうだ。
ところで、記事中の「車載コンピュータ」という表現はちょっと誤解を招きそうな・・・。

【トラックバック】
トヨタ車のカーナビが携帯電話ウイルスに感染の疑い(CNET)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20080294,00.htm

カテゴリー: 情報セキュリティ タグ:
  1. はたぼ。
    2005 年 1 月 28 日 13:56 | #1

    カーナビ(というか、この意味では車載コンピュータのほうが合っているかも)がもっと高性能になって、クルーズ機能とかにも関わってくると、恨みを持ったものの殺人などの犯行が考えられますね。
    えらい政治家の先生たちは、安い車に乗るべきですね。

  2. 2005 年 1 月 28 日 14:57 | #2

    う~ん、こういう危険があるうちは車両の制御に関わる、車載システムは通信システムと連動させるべきではないでしょうね。
    元記事中ではどうも車載システムとカーナビの用語がごっちゃに使われていて人々の不安を必要以上に煽っているような気もします。まあ、そのぐらいの方が車載システムが危険な使われ方をしなくて良いのかもしれませんが。
    そろそろ情報家電とかも危険かもしれませんね。

  3. 2006 年 6 月 21 日 20:27 | #3

    ワンセグ対応カーナビとワンセグ内蔵カーナビの違いとは?

    現在のカーナビの種類をワンセグ視点で見てみると、 ・アナログカーナビ(ワンセグ非対応) ・ワンセグ対応カーナビ ・ワンセグ内蔵カーナビ ・メーカー純正カーナビ …

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA