ホーム > 情報セキュリティ > カーネギーメロン大学日本校開講

カーネギーメロン大学日本校開講


 本日無事カーネギーメロン大学日本校での講義を開始いたしました。キャンパスの整備、ネットワーク、システム構築などについては、関係企業皆様のご協力により、短期間にとても素敵なキャンパスを構築することができました。

 今後プレス向けキャンパス公開など段階的に状況をお伝えできるかと思いますが、世界的に見てもユニークな研究・教育環境が構築できたのではないかと思います。学生受け入れのオリエンテーションと開講初日の2日が経過した今の段階での感触は、海外大学のリモートキャンパスというのは、予想以上にうまく機能するのではないかということです。特に国内で米国大学院の活気ある雰囲気を実現できるのかという心配もありましたが、全くの杞憂であったように思います。最初の講義が日米同時講義で、最初からその洗礼を受けたのもかえってよかったのかもしれません。

 もちろん、まだまだ解決すべき事項もありますし、これからが大変な時期となるわけですが、まずは良いスタートを切ることができたのではないかと思います。もっともこれは手前味噌な話なので学生からの評価は厳しいものかもしれませんが・・・。

 ともあれ本日無事開講しました。これまで様々な方々のお力添えをいただきました。この場を御礼を申し上げます。ありがとうございます。また、今後ともご支援のほどよろしくお願いします。

カテゴリー: 情報セキュリティ タグ:
  1. はたぼ。
    2005 年 9 月 1 日 20:12 | #1

    開校おめでとうございます。
    ますます多忙を極めそうですが、お体にお気をつけてください。
    学内、学生さんの様子など、ここで書ける範囲で紹介してください。すごく興味あります。
    #来年の学生さんへの宣伝になるかもしれませんね。

  2. 2005 年 9 月 2 日 13:57 | #2

    開講おめでとうございます!
    日経コンピュータの記事も拝読しました。
    サテライトキャンパスとしての成功事例となることを願っています。
    初年度が正念場と思いますが、お体にお気を付けて、かつインフォーマルなブログを今後も楽しみにしております。

  3. keiji
    2005 年 9 月 5 日 00:41 | #3

    はたぼ。さんtakeharuさん。コメントありがとうございました。
    いやあ、先週の開講までの日々は正直大変でした。なんとか形になってスムーズにスタートできてまずはほっとしているところです。
    もっとも、これからの講義や研究が肝心なところですが。

    少しずつ大学の様子なども紹介していきたいと思いますので、楽しみにしていただければと思います。

    今後ともよろしくお願いします。

  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA